スポンサーリンク
スポンサーリンク

TOKIOが聖火リレーを走るのはいつ?ルートはどこ?福島県のPRランナー決定!

その他

東京オリンピックの聖火リレーで福島県を走るPRランナーが発表されました!!

 

なんと!その福島のPRランナーにあの「TOKIO」が選ばれましたね・・!絶対見たいですよね!

その他にも、有名な方が数人選ばれたそうです。

 

今回は福島県の東京オリンピックの聖火リレーで、TOKIOやその他のPRランナーはいつ、ルート(区間)はどこを走るのかを調べてみました!

スポンサーリンク

新たに追加された福島県のPRランナーは誰?

1月27日に、福島県は、新たに追加された福島県PRランナーを発表しました。

新たに発表された方と選ばれた理由は以下のとおりです。

TOKIO

「ザ!鉄腕!DASH!!」の人気企画「DASH村」で、福島県浪江町の里山を開墾し、農業などに挑戦。

東日本大震災後は、東京電力福島第1原発事故の風評払拭のため、県産品の安全性をPRするCMに「ふくしまプライド。」のイメージキャラクターとして出演し、福島県に貢献しています。

 

窪田正孝さん

2020年4月から放送の、福島が舞台のNHK連続テレビ小説「エール」で主演します。ロケ地も福島県。(モデルは福島市出身の作曲家・古関裕而さん)

 

しずちゃん(南海キャンディーズ)

福島県いわき市の温泉施設「スパリゾート・ハワイアンズ」が舞台の映画「フラガール」に出演しました。

 

大林素子さん

バレーボールで1988年ソウル、92年バルセロナ、96年アトランタの3大会連続で出場。

歴史好きが縁で、会津若松市に二地域居住。福島県しゃくなげ大使、会津若松市観光大使でもあります。

 

室屋義秀さん

福島県福島市在住で、の「ふくしまスカイパーク」を拠点に活動するエアレースパイロットです。

福島県民栄誉賞受章。

 

遠藤尚さん

猪苗代町出身で、スキー・フリースタイルで2010年バンクーバー、14年ソチ、18年平昌の3大会連続でオリンピックに出場し、バンクーバーでは7位入賞。

 

箭内道彦さん

郡山市出身で、福島県クリエイティブディレクター、福島県しゃくなげ大使、郡山市フロンティア大使、郡山市音楽文化アドバイザー、東京2020NIPPONプログラム「東北復興」クリエイティブディレクター、ロックバンド猪苗代湖ズギタリスト、風とロック芋煮会実行委員長。

スポンサーリンク

福島県のPRランナーのTOKIOが走るのはいつ?ルートはどこ?

福島は、47都道府県を巡る聖火リレーの出発地です。

 

東日本大震災の時に、東京電力福島第1原発事故の対応拠点として使われたサッカー施設「Jビレッジ」(楢葉町、広野町)をスタートし、

3日間巡ります。

 

聖火リレーの第一走者は、サッカー女子ワールドカップ(W杯)で2011年に優勝した日本代表(なでしこジャパン)が走ります。(震災4ヶ月後に優勝し、復興を掲げる東京大会の理念にふさわしいことから第1走者に選ばれました)

 

TOKIOが聖火ランナーとして走るのは、

聖火リレーがスタートする3月26日です。

 

3月26日は、県内沿岸部を通るコースで、

Jヴィレッジから始まり、

→楢葉町→広野町→いわき市→川内村→富岡町→大熊町→葛尾村→浪江町→南相馬市

を走ります。(詳しくはこちら

 

このうち、Jヴィレッジはなでしこジャパンが走るので、それ以外のどれかということになりますね!

 

予想としては、

「ザ!鉄腕!DASH!!」のDASH村で農業をしていた浪江町はないかと予想します。

 

それ以外は、3月26日の最後のルート、南相馬市で、セレブレーションの行われるゴールをTOKIOが華やかにするのかなあなども予想しました。

 

あくまで現時点では「予想」です!!

 

ゆかりのある地を走るとしたら、窪田くんはドラマのモデルの出身地の「福島市」、

しずちゃんはハワイアンズのある「いわき市」かな??

 

TOKIOやその他のPRランナーが走る区間や日程は、

2月以降に決まる見込みだそうです!

 

わかり次第追記しますね!

 

スポンサーリンク

TOKIOが福島のPR聖火ランナー起用 みんなの反応は?

 

また、以下のようなツイートも多かったです。

福島の復興に寄り添っていたのは、「5人」なので、、山口達也さんにも走って欲しい、という福島県民の声はとても多かったです。

山口さんは色々ありましたが、それでも福島県民は「感謝」の気持ちが大きいようですね。

それだけに残念ですよね。

 

スポンサーリンク

TOKIOが聖火リレーを走るのはいつ?ルートはどこ?福島県のPRランナー決定!/まとめ

TOKIOが聖火リレーで走るは3月26日で、ルート(区間)はまだ発表されていませんでした。

ミーハーな方やTOKIOファンが見に行くのはもちろんdねすが、やはり復興に協力してくれたTOKIOに会いに行きたい、と素直に思う福島県民も多いのではないでしょうか。

これはかなりの混雑が予測されますが、是非見に行きたいですよね!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました