スポンサーリンク
スポンサーリンク

俳優で執筆家のマルチタレントAは誰?【疑惑】TOCANAで話題!

TOCANAで、

槇原敬之の次に逮捕される可能性

「俳優で執筆家のマルチタレントA」とは!? 近しい男性が逮捕され…

 

というニュースが入ってきましたね!

最近は芸能人の◯物使用で逮捕されることも多く、常にこのネタは注目されていますが、

槇原敬之さんも再逮捕ということでした。

 

そんな槇原敬之さんの次に逮捕される可能性の、

俳優で執筆家のマルチタレントA

が誰なのか気になりますよね!

 

今回は、TOCANAであげられていた「俳優で執筆家のマルチタレントA」が誰なのか、その人物に当てはまる特徴に合った人物の予想をしてみました!

 

スポンサーリンク

TOCANAの内容は?

パートナーや恋人、マネジャーなど「身内」の逮捕から有名人に捜査の手が及ぶケースは珍しくない。

逮捕にまでは至らなかったが、昨年初頭にも◯物絡みの事件で、同様の「芋づる式」での逮捕がささやかれたことがあったという。

捜査対象となったのは、俳優や執筆業など、マルチな才能を発揮するA氏。近しい男性が◯カインの使用で逮捕され、A氏の関与も疑われました。

実際に関東信越厚生局麻◯取締部、通称『マ◯リ』がA氏を徹底マークし、内偵していましたが、決定的な証拠がつかめずに逮捕を断念した経緯があります。

しかし、いまだにマークされているのは確か。

覚◯剤で逮捕された歌手のASKAも警視庁が逮捕の突破口としたのは、一緒に覚◯剤を摂取していた愛人の身辺捜査でした。今回の槇原の事件に限らず、身辺者の動向から逮捕を狙おうとしている芸能人は他にもいるでしょうね

俳優で執筆家のマルチタレントAは、

証拠はないものの、親しい人物が◯物で逮捕されていたので、Aさんも疑われている、ということですね。

もし使用していなかったのなら、とんだ迷惑な話だと思いますが・・・

 

スポンサーリンク

俳優で執筆家のマルチタレントAの特徴は?

俳優で執筆家のマルチタレントAの特徴としては、

  • 俳優や執筆業など、マルチな才能を発揮する
  • 近しい男性がコ◯インの使用で逮捕されている
  • いまだにマ◯リからマークされている

1つ目はわかりますが、2つ目3つ目はこちらではわかりかねる内容ですよね。

 

スポンサーリンク

俳優で執筆家のマルチタレントAとは誰?予想は?

先程の特徴から明らかにわかるのは、

俳優で執筆業もしていて、マルチな才能を発揮しているということのみです。

 

俳優業と執筆家をされていて才能を発揮されている方を「マルチな才能を持つタレントランキング」から探してみました。

 

H.G

歌手として人気者でありながら、俳優、文筆家、バラエティでも大活躍している人気者。

複数の連載や刊行物を著しているマルチタレントです。

 

LF

いい味を出されている俳優のイメージが強いですが、

イラストレーター、ライター、エッセイスト、小説家、絵本作家、ミュージシャン、放送作家などなど、

まさに「マルチタレント」です。

著書のアニメも人気で、NHKで放送もされていました。

小説は映画化もされて大ヒット。

 

K.T

ベテラン芸人で、俳優であり、歌やヨガ、プロボクサーなどマルチな才能の持ち主。

絵や書道も得意で、画集や著書はかなり多数出しています。

 

O.Y

元々出身地での活躍が著しく、後に東京進出し、全国でも人気者に。

俳優としてはもちろんのこと、バラエティ番組でも大人気。

エッセイも人気です。

 

G.H

お笑いタレントでもありますが、数多くのドラマ、映画にも出演し、主演も務めています。

また、小説家デビューし、大ヒット。映画化もされ、自ら監督を務めたこともあります。

また、クレヨンしんちゃんの映画の脚本を務めたりととにかく才能に溢れています。

タレントの奥様もいます。

 

 

個人的な予想でこの5人をあげてみましたが、まだまだ俳優兼執筆家の方はいると思います。

さらに詳しい情報があればもう少し絞れると思うのですが・・・

 

スポンサーリンク

俳優で執筆家のマルチタレントAは誰?【疑惑】TOCANAで話題!/まとめ

TOCANAで紹介された、ある疑惑を持たれている

「俳優で執筆家のマルチタレントA」が誰なのか、情報にあてはまる人物をあげてみました。

今回あげた人物は、そのような噂とは無縁のような気がしますし、あくまで「親しい男性が逮捕された」だけで終わることを祈っています!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました