スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ヘブン】和田英代役は内田慈!「まれ」の京極ミズハや「みいつけた」のデデコ役!や

7月に始まった石原さとみさん主演のドラマHeaven?(ヘブン)~ご苦労レストラン~で、

 

主人公、仮名子の友人で、辛口グルメレポートが人気のエッセイスト役・和田英代役で、

内田慈(うちだ ちか)さんが出演しています。

 

今回はそんな和田英代役の内田慈さんについて、

経歴やプロフィール、過去の出演作品や結婚してるかどうか等、調査してみました!

スポンサーリンク

和田英代役 内田慈 プロフィール

名前:内田 慈(うちだ ちか)

生年月日:1983年3月12日(2019年7月現在 36歳)

出身地:神奈川県横浜市

身長:162cm

学歴:日本大学芸術学部文芸学科中退

特技:アカペラ歌唱、漫画を描くこと、鉄棒、バレエ、ジャズダンス、ピアノ、三戦、シタール

趣味:ミュージカル鑑賞

所属:合同会社ヨーイドン

スポンサーリンク

和田英代役 内田慈 経歴

内田慈さんは日本大学芸術学部文芸学科中退後に演劇活動を始め、特定の劇団には所属せずに数多くの公演に参加します。

デビューしてから2010年までは舞台を中心に活動していました。

それ以降は舞台にだけにとどまらず、映画、テレビドラマの出演も多くなりました。

スポンサーリンク

和田英代役 内田慈 出演作品

内田慈さんはかなり多くの作品に出演しています。

舞台

2002年に「ラフカット2002」でデビューし、その後、

「ゆらめき」、「スラムダンク」、「恋の渦」、「ガラスの仮面」

等、数多くの劇団の舞台に出演しています。

 

テレビドラマ

テレビドラマは2008年の「ザ・クイズショウ」でドラマデビュー後、

 

「世にも奇妙な物語」、「みんな!エスパーだよ!」、連続テレビ小説「まれ」、「刑事7人」、「重版出来!」、「相棒season15 」、「遺留捜査」、「科捜研の女」

等に出演しました。

 

「まれ」では、東京から能登に移住してきたシタールの、ツンデレでわがままなアーティスト・京極ミズハ役を演じました。歌声も披露しています。

数話のみの出演が多いようですが、今回の「Heaven?~ご苦労レストラン~」では、久々のレギュラー出演のようです!

映画

2003年の「1980」で映画デビュー後、

「小林少女」、「モテキ」、「ヒミズ」、「恋の罪」、等に出演しています。

「ロストパラダイス・イン・トーキョー」、「ピンカートンに会いに行く」では、主演の神埼優子役を演じていますよ。

 

その他、PVやCM、素敵な声を活かして、ナレーションで活躍しています!

 

スポンサーリンク

 内田慈 「みいつけた!」デデコの声も!

内田慈さんは、NHKのEテレの「みいつけた!」で、

女優イスのデデコの声を担当しています!

この下の画面の中央のイスですね。

しかもデデコだけでなく、一本足のイス・ノビー、料理とカンフーが得意なフーフーさん、赤いおばさんイスのキネさんを担当しています。

 

一人でこんなに沢山の声を使い分けてるのは、すごいですね!もはや声優並み

 

歌も担当「グローイン アップップ」も歌ってます!

 

「みいつけた!」の歌のコーナーで実は歌も歌っている内田慈さん。

人気の「グローイン アップップ」をみやけマンと一緒に歌っています。

宮藤官九郎さん作詞、星野源さん作曲で話題になった曲でもあります。

とても優しい歌声ですよね。

それ以外にも、「オドラーナ・コリャソン」、「いっぽんだちラプソディー」、「みいつけた!さんでぃ」も歌っているんですよ!

 

特技が「アカペラ歌唱」とありますし、「まれ」でもアーティスト役と、歌も得意なんですね。

スポンサーリンク

 内田慈 結婚はしている?

内田慈さんは結婚いるのかどうか気になるところです。

調べたところ、

結婚はしていないようです。

また、彼氏等の情報も特にありませんでした。

彼氏は噂になっていないだけで、いる可能性は十分にありえますよね。

スポンサーリンク

和田英代役 内田慈 まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました