池田朱那(あかな)のwiki経歴プロフィールは?声が可愛い!ハチナイのCMで話題!

気になるあの人・番組

「ハチナイ」こと青春体験野球ゲーム「八月のシンデレラナイン」のCMに出演している

池田朱那(いけだ あかな)さん。

ハチナイの「全力少女~キミに届け篇~」で、

女性タレント最速記録103キロ超えに挑戦し、

マウンドからの投球でで97キロを叩き出して話題になっています。

 

今回はそんな「令和の野球女子」と言われている池田朱那さんについて、wiki風経歴やプロフィール、出演作品を調べてみました!

CM美少女・池田朱那、見事なフルスイングに全力ダッシュ!「全力少女シリーズ」第1話~3話
注目!「令和の野球女子」身長154センチの池田朱那さんが制服姿で球速チャレンジ!
スポンサーリンク

池田朱那 プロフィール

名前:池田 朱那(いけだ あかな)

生年月日:2001年10月31日(2019年8月現在 17歳)

出身地:群馬県伊勢崎市

身長:154.5cm

趣味:読書、映画鑑賞

特技:野球、絵を描くこと

所属:ボックスコーポレーション

 

池田朱那さんは、今後の活躍が期待されている若手女優です。珍しい名前ですね。

現役高校3年生だそうです。透明感があって爽やかですよね!

シュッとした感じで、野球をしている姿からは背は高いのかと思いましたが、意外と身長は低めなんですね!

154.5cmと小柄ながらも97キロを出したのはすごいことですよね!

スポンサーリンク

池田朱那 経歴

野球

池田朱那さんは、小学校1年生から中学校1年生まで野球をしていた本格的「野球女子」だそうです。

少年野球チームに所属していて男子とやっていたそうですよ。

 

主にショートを任されていて、セカンド、ピッチャーの経験もあるそうです!

投球フォームやバッティングのフォームが本格的なのもうなずけますよね。

 

可愛くてカッコいい!

これはファンも増えそうですね~!

 

ちなみに地元の群馬に帰った時は、所属していた少年野球チームに顔を出して、キャッチボールやバットの素振りをしているんだとか。

芸能界

芸能界デビューのきっかけはスカウトだったそう。

中学生の時から芸能活動はしているので中学生の時にスカウトされた可能性が高いです。

 

スポンサーリンク

池田朱那 声が可愛い!

池田朱那さんはCMでのその声が、可愛らしいと話題になっています。

八月のシンデレラナイン|CM第4話 「全力少女 ~僕じゃないんだ 篇~」

「せんぱーーーい!」

の声、めちゃくちゃ可愛いですよね!

 

やはり同じように思う方が多いようです。

八月のシンデレラナイン|CM最終話 「全力少女 ~キミに届け 篇~」
スポンサーリンク

池田朱那 出演作品

池田朱那さんの出演作品を紹介します。

ドラマ

2017年

  • 「BORDER 衝動~検視官・比嘉ミカ~」
  • 読売テレビ開局60年スペシャルドラマ「天才を育てた女房」

2018年

  • 「連続ドラマW イノセント・デイズ」
  • 「居酒屋ぼったくり」美音(幼少期)役
  • 「やけに弁が立つ弁護士が学校でほえる」

2019年

  • 「悪党~加害者追跡調査~」

「いだてん」にも出演したそうです!

 

ドラマはWOWOW、BSなどがほとんどなので、

まだドラマで池田朱那さんを見たことのない人が多いと思います。

 

今回のCMや投球チャレンジで話題になったのをきっかけに注目が集まって、

地上波のドラマにも出演して欲しいですよね。

 

また、話題になるとバラエティにも出演する機会が増えるので、是非バラエティにも出て欲しいです!

 

女子で本格的な野球女子は「神スイング」で有名になった女性タレント最速記録保持者の稲村亜美さん位しかいないですしね。

 

映画

  • 「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」

舞台

  • 「問題のない私たち」
  • 「今日もわからないうちに」(8月28日~)

CM

  • 「八月のシンデレラナイン」全力少女篇
  • 朝日新聞「楽しみにしている、記事がある。」キャンペーンCM 紳士篇
  • 2016年 早稲田アカデミー「変わるよ」篇
[CM] 「変わるよ・女子」篇 30秒
スポンサーリンク

池田朱那(あかな)のwiki経歴プロフィールは?声が可愛い!ハチナイのCMで話題!/まとめ

池田朱那さんは、朝ドラのヒロインになることが夢だそうです。

その爽やかさや、何色にも染まっていないピュアな感じが朝ドラにぴったりだと思います!

是非朝ドラのヒロイン目指して頑張って欲しいです。

まだ女子高生なので今後が楽しみですね~!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました