新元号「令和」の字を書いた人は誰?書道家の茂住修身!辞令専門官

その他

2019年の4月1日に、ついに新元号がは発表され、

「令和」に決まりましたね。

その発表時に菅官房長官が掲げた「令和」の字を書いた人は誰なのか、随分達筆なので気になりますよね!

その方は、書道家の茂住修身(もずみおさみ)さん。

 

平成の元号が決まった際に小渕元官房長官が掲げた「平成」の元号を書いた、河東純一さんの後輩だそう。

内閣府大臣官房人事課事例係に所属している辞令専門官です。

 

 

辞令専門官とは?

辞令専門官とは、通常では政府の辞令を書く専門の役職だそうです。

字を書くことを専業にする国家公務員とのこと。

また、平成の時の河東純一さんも同じ辞令専門官です。

政府内組織の看板や表彰状なども書く仕事です。

 

いつ書いたの?

新元号決定の連絡を受けた後、発表までの短時間に墨を使って書くそうです。

短時間であの完璧な達筆はさすがです!

 

一生映像としても写真としても残るもので、

責任重大で物凄くレッシャーのかかる作業ですね。

 

茂住修身さんの経歴・プロフィール

 

生年月日:1956年

出身地:岐阜県飛騨市古河町

学歴:岐阜県立斐太高等学校(偏差値60)

大東文化大学経済学科卒

 

 

↓こちらの記事も併せてどうそ↓

「株式会社 令和 」という会社はある?令和のつく会社が続々登場!
新元号「令和」が2019年4月1日に発表されました。 新しい元号が出来ると、必ず社名に新元号を取り入れる会社が出来ます。 そして、年々増えているんだとか。 「明治」や「大正製薬」は有名ですよね。 「平成」が付く企業は...
新元号「令和」ネタで音楽業界も取り合いに?ゴールデンボンバー以外にもいた!
2019年5月1日に新元号「令和」になることが発表されました。 早速ゴールデンボンバーが新元号ソング「令和」を 4月10日にリリースすることで話題になっていますが、 「令和」に乗っかるアーティストは、ゴールデンボンバーだけ...
新元号「令和」の記念硬貨はいつ販売するの?記念貨幣セットの入手方法も調査!
2019年4月1日に発表された新元号「令和」。 造幣局では毎年、その年の記念硬貨を集めた貨幣セットを製造、販売しています。 令和の記念貨幣セットがいつ販売か気になりますよね。 今回はその記念硬貨セットの販売...
https://happy-mama-design.net/menkyosyo/

コメント

タイトルとURLをコピーしました