小野泰輔(熊本副知事)のwikiプロフィール経歴、学歴(高校大学)は?結婚してる?

気になるあの人・番組

熊本県の小野泰輔(おの たいすけ)副知事が、

東京都知事選挙に出馬することを正式に発表しましたね!

「都知事選を巡る現状は無風状態だが、東京と地方の両方の目を持つ自分が出馬して論戦を深めたい。新型コロナウイルスの脅威を乗り切るきっかけにしたい」

と語っています。

そんな小野泰輔熊本県副知事がどんな方なのか気になります!

 

今回は、東京都知事選挙に出馬する、熊本県の小野泰輔副知事について、プロフィールや経歴、年齢、学歴、結婚しているのかなどを紹介しますね!

スポンサーリンク

小野泰輔(熊本県副知事) プロフィール

名前:小野泰輔(おの たいすけ)

生年月日:1974年(2020年6月現在 46歳)

出身地:東京都

好きなもの:スポーツ、沖縄の三線演奏、ドライブ

好きな食べもの:日本酒、球磨焼酎、カクテル、ラーメン、かつ丼、辛子明太子、ベビースター、黒糖かりんとう

 

熊本県の副知事ですが、東京都出身の方なんですね!

 

スポンサーリンク

小野泰輔 学歴は?

小野泰輔副知事の学歴を紹介します。

高校

海城高校卒。私立の男子校です。

現在は中高一貫校になりました。

偏差値:61~65

大学

東京大学法学部卒

東京大学だけでもすごいのに、法学部なんですね!!

 

予想通りですが、超高学歴の方でした。

 

スポンサーリンク

小野泰輔 経歴は?

小野泰輔副知事は、東京大学法学部在学中に、

当時大学教授だった現・熊本県知事の蒲島知事のゼミに参加します。

その頃から政治に興味があったようです。

 

卒業後は、アクセンチュア株式会社(外資系コンサルタント会社)勤務を経て、

衆議院議員秘書(藤島雅之議員)を努めます。

 

その後、明豊ファシリティワークス株式会社(独立系コンストラクション・マネジメント会社唯一の上場企業)に勤務します。

 

2008年に熊本県の蒲島知事就任後、蒲島知事から要請を受けて熊本県の政策調整参与に就任します。

 

その後、2012年の38歳の時に、県政史上最年少で副知事に就任しました。(2人制)

県議会では、「身内の登用」と批判されましたが、その際に、

「『身内の登用』という批判は、その通り。こういった批判をばねに期待値を超える働きをしたい」と述べます。

副知事としての担当分野は、健康福祉、商工観光、農林水産。

 

現在2期目で、6月20日で任期満了となります。

 

蒲島知事の元でずっとやっていく、もしくはそのうち熊本県知事になると思っていた方も多かったようです。

 

スポンサーリンク

小野泰輔 結婚してる?

小野泰輔副知事は結婚しているのか、子供がいるのか気になるところです。

調べた所、2001年4月に結婚されていて

息子さんが一人いらっしゃるようです。

 

スポンサーリンク

小野泰輔 東京都知事選に向けて

小野泰輔副知事は、6月2日に記者会見を開き、東京都知事選に挑むことを発表しました。

熊本県副知事の経験を活かし、「東京と地方の両方」の目を持つ自分が立候補することで、新型コロナウイルス問題を乗り切る対応策などで論戦を深めたいとのことです。

また、政党の力には頼らず、SNSでの発信を大事にするそうです。

 

スポンサーリンク

小野泰輔 Twitterが話題!

小野泰輔熊本県副知事はTwitterをしていますが、

そのTwitterが個性的と話題になっています。

 

スポンサーリンク

小野泰輔 東京都知事選出馬にあたってのネットでの声は?

やっとまともな人が来た!

ちゃんとした人が出てきたね。

小野熊本県副知事が都知事選に・・・と言われても、東京都民にはピンとこない気がする。

投票先、消去法でこの人しか残らないかもしらん…

蒲島知事の後継者になると思ってたから、ビックリ!

知事としての実績を積むのかな。

全体的には、好意的な意見が多かったです!

都知事選は個性の強人たちばかりの中、「まともそう」と思われているようですね。

第一印象では確かに真っ当な候補者のイメージですよね!

ただ、やはりTwitterがちょっと気になります・・

 

スポンサーリンク

小野泰輔(熊本県副知事)のwikiプロフィール経歴、学歴(高校大学)は?結婚してる?/まとめ

東京都知事選に出馬する意向が見られている、熊本県の小野泰輔副知事について、今現在わかることを簡単に紹介しました。

評判は良さそうですが、小池都知事は強いので、当選はどうなのでしょうか・・・

ネットでは、小野泰輔副知事のTwitterがあまり評判が良くないようですね!

今後どのような公約をあげるのか要注目ですね!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました