嶋崎雄斗の妻(嫁)や娘、父親について!Wikiプロフィールも紹介

YouTube嶋崎雄斗チャンネルの嶋崎雄斗さんは、プロの打楽器演奏者で、作曲も手掛ける音楽家です。

2020年現在チャンネル登録者数は、14万人、音楽や打楽器の楽しさを多くの人に知って欲しいとの想いで配信しています。

今回は、音楽家YouTuber嶋崎雄斗さんのWikiプロフィール、経歴、妻や子供、父親についても詳しく紹介していきます。

 

スポンサーリンク

嶋崎雄斗 Wikiプロフィール

 

名前:嶋崎雄斗(しまざき ゆうと)

生年月日:1986年7月15日

年齢:34歳(2020年12月)

出身地:千葉県習志野市

居住地:東京都練馬区

趣味:カービィ・YouTube・料理・ドラム

特技:打楽器

所属:打楽器アンサンブル「東京 percussive pedia」代表

・夫婦マリンバ・デュオ「Marimbeat
・サックス・ピアノ・パーカッショントリオ「Sapeur」

3歳からマリンバを習っていた嶋崎雄斗さんは、通っていた幼稚園に音楽教室があったそうです。

父親が、演劇・太鼓が好き、母親はピアノが好きということで、音楽一家だったことが分かります。

小学校で、「星のカービィ」にハマり、今でも熱狂的なファンのようで、いつも近くにはカービィがありますね。

中学校から高校は「テニス部」に熱中していたようです。テニスのコーチを目指していた時もあったんだとか。それでも、打楽器の道を選んだようですね。

 

スポンサーリンク

嶋崎雄斗 経歴は?

嶋崎雄斗さんは大学は、「武蔵野音楽大学 音楽学部 ヴィルトゥオーソ学科」に進学、打楽器を専攻してマリンバ専修で、修行の毎日でした。

高い教育費がかかった学生生活は、極貧で苦労しますが、在学中からプロ活動をしていました。

マリンバ・ジャズヴィブラフォン・ドラムなどパーカッションで、ジャンルを問わないで日本各地を演奏していたようです。

また、電子マリンバ「melletKAT」のモデルプレイヤーを務めています。

 

受賞歴は、

  • 第13回JILA音楽コンクール打楽器部門第2位
  • 第18回クラシック音楽コンクール打楽器部門第3位
  • 第4回ムジカ・サンタンジェロ新人オーディション新人優秀賞
  • 第6回日本ルーマニア国際音楽コンクール第3位

など様々な賞を受賞されています。素晴らしい!

 

子供の指導に熱心で多くの学校・講演会で打楽器指導を行い、音楽高校や大学受験レッスン・子役モデルやタレントの打楽器レッスンなど幅広く活動しています。

また、作曲編曲活動も手掛けています。

 

2012年、録画用として始めたYouTubeでしたが、人気アニメ「進撃の巨人」の『紅蓮の弓矢』を打楽器演奏したところ、大反響

また、大好きな星のカービィの打楽器演奏した時も、打楽器ファンやカービィファンから大好評でした。

 

現在は、自分の好きな時に好きな演奏をして評価されることにやりがいを持ち、本格的にYouTube活動に打ち込んでいます。

 

打楽器の基礎やメインチャンネルのおまけなどは、サブチャンネル「嶋崎雄斗2nd」2019年5月から配信しています。

 

スポンサーリンク

嶋崎雄斗 妻(嫁)はどんな人?

 

嶋崎雄斗さんは結婚されていて、妻である奥様のお名前は
嶋崎友紀(しまざき ゆき)」さんです。

 

妻の友紀さんは、嶋崎雄斗さんと同じ現在34歳です。

それ以外の情報はあまり公表していないようです。

YouTubeやインスタなどに、夫婦で並んで映っていて、とても仲良し夫婦ですね。

上記にもあるように、嫁の友紀さんはマリンバ奏者(プロの演奏家)なので、音楽家夫婦です。

 

妻の友紀さんは、見た目も美人で素敵な女性ですよね。

視聴者からも、YouTubeのコメントで

奥様の横顔が綺麗ですね!

仲良し夫婦だなぁ、、、

お互い理解し合ってる最高の夫婦ですね!

夫婦円満に微笑ましく思っているようですよ。

 

また、友紀さんはマリンバやピアノを演奏しているのをTwitterにあげています。

夫婦そろっても演奏していて、Twitterによく投稿されていますよ。

 

働くママあるあるですが、家事や子育てと仕事の両立は、かなり大変なようです。

夫婦で語る動画がありましたが、演奏家は特に練習する時間を作りたいなど、大変さが身にしみてわかりました。

でも、自分よりも「子供を優先させたい」と考えて頑張っている姿は、見習いたいと思いました。

【音楽家夫婦】演奏家しながら子育てするって大変???

 

スポンサーリンク

嶋崎雄斗 娘について

嶋崎雄斗さんには、1人の子供(娘)がいます。

2016年12月22日生まれで、

叶菜(かんな)ちゃん 2020年現在4歳です。

現在は、幼稚園に通っているようです。

嶋崎雄斗さんのツイッターによく登場しますが、顔出しはしていません。
女の子ですし、プライベートを重視しているんでしょう。

幼稚園大好きな叶菜ちゃんは、幼稚園がないと「おうちはひまだな~」と幼稚園を恋しがるほどだそうですよ。

夫婦で演奏家なので、夜の公演がある時は、叶菜ちゃんを連れて行くらしいのですが、
翌日が、幼稚園の行事だと、叶菜ちゃんが体調を崩すといけないので、キャンセルするようです。

叶菜ちゃん優先にしてあげたいと優しい両親で良かったですね。

 

上記は、叶菜ちゃんが2歳でマリンバを演奏している様子です。両親がプロの演奏家だと、遺伝子レベルで、音楽の才能があるんでしょうね。とっても羨ましいです。

やっぱり、環境って大事ですよね。

娘さんを抱きながらコンサートで演奏したことも!

なかなか貴重な体験ですよね!

 

スポンサーリンク

嶋崎雄斗 父親について

嶋崎雄斗さんのお父さんは、どんな人なのか気になりますよね。

上記のツイートから、嶋崎雄斗さんのお父さんが、2016年で60歳だとわかります。

2020年現在、64歳ですね。

 

プロフィールでも紹介したように、お父さんは、「演劇と太鼓が好き」とありました。

嶋崎雄斗さんは、小さい頃から音楽に慣れ親しんだ環境だったんでしょうね。

プロとは言っていないので、お父さんはプロではなかったのではないかと想定できます。

ただ、お父さんの影響で音楽家になった可能性が高そうですよね。

 

スポンサーリンク

嶋崎雄斗の妻(嫁)や娘、父親について!Wikiプロフィールも紹介/まとめ

嶋崎雄斗チャンネルの嶋崎雄斗さんのプロフィールや経歴、妻や子供・父親について紹介しました。

嶋崎雄斗さんは、小さい頃から音楽慣れ親しんだ環境にあり、妻もプロの演奏家です。

子供もまた、自身と同じように音楽に慣れ親しんだ環境で、すくすくと成長されているようです。

常に音楽と共にある生活は、優雅で憧れてしまいます。

これからも、嶋崎雄斗さんの素晴らしいマリンバの演奏動画を楽しみにしています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました