体温計の入荷在庫状況は?お店はどこで売ってる?いつ入る予定?電池は?

商品

昨今の社会的情勢の影響で、マスクやアルコールだけではなく、

実は体温計とその電池も品切れ・品薄になっているようです・・!

「買えない!!」という声が沢山あがっています。

熱があるかもしれないのに測れないなんて、相当困りますよね。

 

今回はそんな品切れ品薄で手に入らない体温計とその電池について、

在庫情報や、買った人がどこで手に入れたのか(買ったお店や入荷状況)、穴場など、調べてみました!

※5月11日最新

 

スポンサーリンク

体温計がない!!売ってない!売り切れ!

このように、会社からや学校から毎日検温するように言われた方も多く、体温計の需要が実は高まっているようです。

(体温計、持っていない人たちが結構いたようですね・・!)

 

お店によっては、マスクのように「体温計完売」の告知分を掲げるドラッグストアも・・

このように、体温計売っていない!の声はかなり多いです。

 

また、体温計の電池もなかなか売っていないようです。

 

スポンサーリンク

体温計どこで売ってる?入荷、在庫情報は?5/11最新

体温計を手に入れたという方が、どこで買えたか紹介していきますね!(直近1週間程度)

5/11情報

5/10情報

5/9情報

ドン・キホーテやマツキヨ、薬局などが多かったです。

マスクと同様に、体温計も生産が増えてきているようで、

「やっと買えた!」という声が増えてきています。

5/8情報

5/7情報

5/6情報

5/5情報

5/3情報

 

品切れの可能性が高そうな薬局(ドラッグストア)で購入できた方もいますよ!

最近では、「体温計がやっと買えた」という声が増えてきています!

 

体温計が売っているお店の情報として多かったのは・・

タイミングによっては薬局ドラッグストア、コンビニでも買えて

スーパー、西松屋や赤ちゃん本舗、文房具店、ドンキなどは穴場のようですね。

 

ネットでも売っているけど・・・

マスクは品薄になってから、転売禁止になりましたが、体温計は転売禁止の対象になっていないため、

ネットでは高額で転売されています。

このように、ネットでは販売しているものの、かなり価格は上がっているようです。(全ての商品ではないようなので見るだけ見てみてもいいかもしれません)

抽選で買える所も!!

ホームセンターの「カインズ」オンラインショップでは、4月29日からマスクや体温計などの商品を抽選販売しているそうなので、

必要な方は登録してみてくださいね。

 

スポンサーリンク

体温計の電池LR41はどこで売ってる?在庫、入荷販売状況は?

こちらの体温計の電池は、情報が増えてきたため別記事にしましたので、

下記のページを御覧ください。

 

スポンサーリンク

体温計の入荷状況は?いつ入る?時期は?

4月8日、私が体温計を買いに行ったホームセンターでは、

店員さん曰く、

体温計の体温計用の電池もずっと入ってきていない。

いつ入るのかもわからない。

入荷は未定とのこと。見通しが立っていないんですね・・・(泣)

 

また、大手のドラッグストアによると、ここ数日商品が全く入ってこないそうで、普段は検温に時間がかかる水銀式からの買い替えや、新生児用が売れるくらいだったそうですが、

昨今の社会的問題で状況が一変したそうです。

ホームセンターや家電量販店でも品薄が続き、メーカーも増産を急いでいるそうです。

 

体温計の会社「オムロン」は3月、中国にある工場の生産量を1・5倍に増やしたそうですが、注文は前年の2・7倍となり、さばききれない状態のようです。

4月にさらに需要は急増していますが、供給量は以前よりは増えているので、各社の担当者曰く、「断続的には店頭にも並んでいるはずとのこと。

買えた方の情報でも、タイミングよく薬局で買えた方もいました。

でもしばらく入荷はしていないというお店もあるのは確かなので、全てのお店に行き届いていないのかもしれないですね。

今はもしかしたら体温計はマスクより入手困難なのかもしれないですね。

 

スポンサーリンク

ネットで買える体温計は?

10日ほど日にちがかかるものもありますが、販売はしています。

 

今流行っている?1秒で体温が測れる非接触の体温計はいかがでしょうか。

普通の体温計に比べると高いですが、1秒というのかかなり楽ですし、なんと言っても非接触なので小さなお子様でも互いにストレスなく測ることもできるのでおすすめです。

 

普通の体温計もありますよ。

ただ、やはりオムロンやテルモの大手国内メーカーの体温計の入手は、ネットでは難しいようです。

 

スポンサーリンク

体温計の入荷在庫状況は?お店はどこで売ってる?いつ入る予定?電池は?/まとめ

なかなか入手困難になってしまった体温計の現在の状況についてまとめてみました。

体温計がないと本当に困りますよね・・!

一日でも早く供給が追いついて欲しいです。

マスクが欲しい方は、こちらが穴場!

コメント

  1. isa***** より:

    OMRON MC-846が結構大量に出ています。ツルハドラッグにて。
    複数店舗でどこも5個以上確認取れています。

    で、MC-846がなぜ評価が悪いのか、調達して調べてみました。
    挙動を見ると、設計は中華メーカーがOEM向けに設計したものを、そのままに近い形で使っていると思われます。
    つまり、OMRONの名前がありながら、事実上は中華体温計ですね。この辺りは自分自身の個人の見解です。
    で、これですがブザーは実際の測定では事実上は何の意味もありません(これが低評価の原因)。
    ブザーを完全に無視すれば、実は使い物になります。
    キッチンタイマーやスマホのタイマーで脇で10分間、キッチリと測ると、使えるシロモノだったりします。
    キッチリと測った時の誤差は、他の体温計と0.1℃差ぐらいしか出ませんので、使い物になります。
    つまり、無意味なブザーで評価を落としているだけの体温計です。
    ブザーが鳴動→測定完了かな?と脇から出して測定値を見る→誤差が多いじゃん、というパターンですね。
    ブザーを無視して脇で10分間、測定しっぱなしにしておくと、普通の体温計じゃん、になります。
    なぜこんな設計をしたのか謎ですが、これを念頭に置けば使えますので、それでもいい、という方は購入しても構わないかと思います。
    この体温計は、ブザーを取り払って、説明書に、「キッチンタイマーで10分測って使え。」としておけば、そこまで低評価にならなかったのではないか、と思われる機種ですね。測定に時間がかかる、という評価は貰うでしょうけど、仕様がそうなっている、で問題はないはずです。

    ちなみに、体温測定に口で5分、脇で10分間かかる(実測、と説明されています。)のは、人体がそうできているのが原因です。体温計のせいではありません。予測で1分以内に終わる機種もありますが、あくまでも予測なので、ノイズが入ると予測値は大幅に異なったりしますので、あまり信用できません。室温だけでもノイズになり得るので、厄介なのです。
    信用できるのは実測だけです。それだけ時間をかけると、ノイズはほぼ排除できるため、ほぼ正確な結果が出るわけです。

タイトルとURLをコピーしました